トイレと快眠に最適なマンガは?「くろアゲハ」「ボボボーボ・ボーボボ」感想

最近、ニュースなどを見てもコロナとかばっかりでつまらないので、マンガを読んだりしている。さらに、マンガはスマホで読むのがかなり快適なことに気づいた。

で読むタイミングは、ウンコしてるときwと寝る前。ここで重要なのがストーリーがおもしろすぎてあとを引くマンガは非常にまずい。

「くろアゲハ」快眠したい人にはオススメできない!

なぜなら、トイレから出られないし寝られず読んで朝になってしまうからだ。朝になるのが連発してしまったのは加瀬あつし先生の「くろアゲハ」。ヤンキーもののストーリーのあるギャグマンガです。

あとを引きすぎる上に「カメレオン」とか「ジゴロ次五郎」の世界ともクロスしてキャラクターが、でてきちゃったりするので、両作品読んでた人はどう絡むのか気になりすぎて読み出したら止まらないでしょう。

また、主人公が女装とはいえ女のみためだったりするので、なんだかむさい男の絵を見るより癒やされる感があります。

トイレからでれないし、睡眠不足になるので隙間時間で読もうとしている人はストーリーが面白すぎて止まらないので「くろアゲハ」絶対オススメできません。しかも連載中なので続きを待つのが苦痛ですw。

「ボボボーボボーボボ」はトイレのお供に最適

タイトルがヤバイマンガですが、ストーリーはまあ有るようでないようなもんです。ボボボーボボーボボの利点は面白いんだけどいつ読むのをやめてもストーリーとかまったく気にならないところ。

まあ、今更感はあるんだけど当時気になってたもののマンガを読まなくなった時期で、今またマンガ熱が自分の中で盛上がってきたところで大人買いですよw。

ただ読むと面白いし、特に頭を使わないのでリフレッシュできるだから私はウンコをしながらスマホで読むのが非常にお気に入り。

寝る前に布団で読んでも、特にあとを引くこともないので適当に目が疲れたらそのまま眠れる。あとを引かないギャグマンガというのはなんか凄くストレス解消になって気に入ってる。

このマンガ2シリーズ出てるので古い方から読んでいけば結構長く楽しめると思う。

スマホで全然マンガ読めるわ

スマホでマンガ読むの字が小さくね?とか思うんだけど最近のデータは余白カットしてたりするので全然スマホで読めると気づいた。

Kindleなんかで電子ペーパー使ってた時期もあったけど結局自炊データなんかもあってやりとりとか面倒くさくて使ってない。

スマホが軽くてサクサク快適で暗くても読めるし、旅行先でも本棚持って移動しているようなものだしめちゃくちゃ便利で快適ですね実際使うと。

よく、本は紙の方がいいという人がいるけど大抵は電子書籍使ったことない人がほとんどな印象。紙派だといいながらニュースは四六時中スマホで読みまくってたりして、なんだかなーと。

電子書籍だと場所はとらんし、スマホでサクッと読めるし文字ベースの本なら文字の大きさも好みで変えられるし使えば明らかに便利って分かると思う。

タイトルとURLをコピーしました