馬刺しに合うお酒!日本酒・焼酎・ビール・ワインどれがよい?

お悩みちゃん
お悩みちゃん

おいしい馬刺しをゲットしたけど、どんなお酒に合うのかなあ?相性のいいお酒を色々試してみたいけど、お酒のこと全然わからないよ・・・

うまエモン
うまエモン

大丈夫だよ!日本酒・焼酎・ビール・ワインなどそれぞれ、どういうものが合うのか詳しく解説していくよ。ちなみに馬刺しの部位によっても相性が変わってくるよ。

馬刺しとお酒やはり悩みどころだと思います。もちろん味や風味を殺してしまうものもあるので基本を押さえてからお酒のチョイスをするのがよいでしょう。

熊本の王道、米焼酎がよく合う

九州地方の焼酎といえば、芋焼酎がまず思い当たる人も多いかと思います。馬刺しの本場熊本では米焼酎に合わせられることが多いです。

なぜならば、米特有の吟醸香が馬刺しの風味を邪魔することなくマッチするからです。もし、芋焼酎を合わせるなら香りを立たせすぎない常温がおすすめです。

焼酎は、アルコール度数も一般的に25度からなので、ある程度脂肪の乗った霜降りやハラミなどの部位と相性がよいです。

脂肪の甘み余韻を吟醸香で損なうことなく、じわっと洗い流してくれます。2口目もキリッとリセットされた口で、新たに馬刺しの甘みが広がる快感を味わえるのは米焼酎の特権ですね。

米焼酎の中でも球磨焼酎(くましょうちゅう)は、相性が抜群です。スッキリとした柔らかい後味が馬刺しの旨味や甘みをしっかり引き立ててくれます。

球磨焼酎は、実は厳しい基準を満たさないと名乗れない特別な米焼酎です。まだ、味わったことのない人はぜひ洗練された味を試してみてください。

合うのは辛口の日本酒、和のバリエーション

日本酒は、辛口がよく合います。逆に甘口は、馬刺しの旨味や甘みを感じにくくなるので避けましょう。

部位は、脂の楽しめるタテガミ、霜降りやハラミが特におすすめ。馬肉から出る甘みは、やはり米特有の吟醸香が、邪魔せずに高め合い素晴らしい味わいと満足感を与えてくれます。

吟醸香と米の香りが豊かに広がる純米吟醸がベストマッチです。

冷たくキリッっといくのもよし、燗で馬刺しの「冷」とお酒の「温」を楽しむこともできるバリエーションが一つのお酒で楽しめるのも日本酒ならでは。

大穴発見か「黒ビール」が新感覚の世界を見せてくれる

馬刺しに冷たいビールが、合うのは居酒屋でもおなじみです。全般的にビールは、無難にあってくる印象ですが、黒ビール!これは、大穴だと思います。

黒ビールのコクと香りが合わないと思いきや、不思議とマッチしていることに驚かされます。苦味は、特に指しの入った部位にベストマッチ。

食べると口をスッキリリセットさせ、ビールの単なるサッパリ感を脳みそを揺さぶる爽快感に昇華してくれます。

だから2口目の馬刺しも初めて口に入れた感動を何度も味わえるという革命です。

赤ワインが渋みと酸味に注意してセレクト

一般的に肉には相性がいいといわれる赤ワイン、馬刺しも例外ではありません。繊細な馬刺しの風味には、渋みと酸味が強いと邪魔をします。

赤で合わせる場合は、馬レバーを塩で食べる場合に相性が特にいいです。その他にはスタンダードな赤身やタテガミ、霜降り、ハラミが合います。

脂との相性がよい赤ワインは洋風の馬肉料理にはもちろん抜群の相性です。

脂の少ない部位と合わせる白ワインはコクのある辛口

白ワインが合うのは、赤身やヒレなどあっさりとした部位です。辛口でコクのあるものをセレクトしましょう。

旨味が引き立つ白ワインを合わせる、あなたは通ですね。

スパークリングワイン

シャンパンを始めとしたスパークリングワインなら、脂の多い部位にも白ワインのようにサッパリした部位にも合わせられます。

ポイントはやはり甘いものを避け、辛口のものをセレクトするべきです。

カルパッチョなど爽やかな洋風アレンジにはよいハーモニーを奏でます。

合わないウイスキーを合わせられる方法

一般的にウイスキーは、馬刺しと合わないといわれています。確かにストレートでいくと、ウイスキーのピート香や複雑な香りがたち、強いアルコールが馬刺しの甘みを打ち消す感があります。

平たくいうと、ウイスキーの強い香りとアルコールの主張があっさりした馬刺しの甘みや旨味の個性を殺してしまうということです。

じゃあどうすればいいか、ハイボールにすることです。こうすることで香りとアルコールを程よく弱め炭酸のサッパリ感がプラスされます。

ハイボールなら、淡白なタテガミや赤身をはじめ脂の乗った部位まで万能に合う感があります。

居酒屋では、角ハイボールなど多いですが、もう少し角が丸くなっていて深く枯れた味わいのあるオールドでハイボールにするとよりマッチしますよ。

甘口のお酒やカクテルは、食前・食後のお楽しみに

極端にいうと甘口のお酒は、馬刺しの甘み、旨味を台無しにします。なので、馬刺しの食中にはおすすめしません。

じゃあどうすればいいか。食前や食後に楽しむのがよいでしょう。食中には、焼酎や日本酒といった鉄板の組み合わせにスイッチしたほうが幸せになれそうです。

馬刺しに合うお酒!日本酒・焼酎・ビール・ワインどれ?まとめ

まず押さえておきたいのは馬刺しの特徴。基本的に繊細な味わいで噛むほどに甘みや旨味を感じることのできる肉質です。

ということは、その甘みの邪魔をする甘口は外れてきます。また香りが立つウイスキーも単体では合いにくいです。

合うものは、原料が米のお酒(日本酒、米焼酎)、辛口、炭酸、苦味など。これらの要素を含むお酒で甘くないものをチョイスするのが基本です。

そう考えると、まず鉄板なのは米焼酎と日本酒です。ここは、最初に押さえるべきでしょう。

バリエーションで、ワイン。変化球で黒ビールなど楽しみ方は無限大ですね。

日本の文化馬刺しをいろんなお酒と合わせて楽しみましょう。

熊本馬刺しドットコム

初回限定のお試しセットが品質と価格を考えても圧倒的にお得!価格も2,000円台から選べるので手軽ににおいしい馬刺しがお試し可能。たった1度だけのチャンスなので逃すともったいない。  

---------------------------
-お試しセットの利点-
◎2,000円台から選べる
◎送料無料
◎国内産熊本肥育
◎捌きたての品質

馬肉専門店 菅乃屋

テレビ雑誌でも有名な寛政元年に創業の専門店。自社牧場から仕入れ・販売。徹底した衛生・鮮度管理で安心・安全の品質。希少部位など品揃えも豊富。こだわり派のなら菅乃屋で決まり。
---------------------------
-菅野屋の利点-
◎希少部位など品揃えも豊富
◎贈答用の対応も可能
◎自社牧場で品質管理

タイトルとURLをコピーしました